いちかわボランティアNPO Web
ホーム 登録団体一覧
 
登録団体一覧
夏ボラ〜ふれあい活動に参加して笑顔になろう!

★2018年 夏休み体験ボランティアが始まります!★

 
 
 
市川市では、夏休み期間を利用してボランティア活動への理解を深め、その活動に参加してもらうために、「夏休み体験ボランティア」を実施しています。今年も市役所・ボランティア団体・NPO法人の活動やイベントなどの66のメニューを集めていますので、あなたもボランティアを体験してみませんか!

  >>メニューのPDFファイルをダウンロードする

  >>メニューのPDFファイルをダウンロードする(追加分)

 

 
夏休み体験ボランティア2017 活動の様子 

 高齢者施設でのボランティアでは、学生がマンドリンの演奏を通して入所者と交流を図りました。演奏した学生からは、演奏を施設入居者に聴いてもらい充実感があった、先輩は何回かマンドリン演奏のボランティアを行って慣れていたが、自分は施設で演奏のボランティアを行うのは初めてであり、とても緊張したとのことです。特に、入所者が皆笑顔で喜んでもらえて嬉しかった、との感想が印象的でした。施設の方からは、ボランティアに来る人数が年々減っている中、多数の学生が入所者と交流してくれるのは大変助かる、本日のマンドリンのように、生の演奏を聴く機会がとても少なく、来園して演奏してくれるのはとてもありがたい、と感謝の言葉を頂きました。

 将来、保育士さんを目指している学生は、0〜3歳までのお子さんを持つ方との親子交流サポートを経験しました。参加した学生からは、赤ちゃんを抱いて人間の重みを感じることができたので良かった、抱き方も大事だ、との感想がありました。施設の方からは、ボランティアに参加した学生に、子どもがすぐになついてくれるのでとてもやりやすい(自分も勉強になる)、親御さんにも大変好評であり、人手が足りない中でとても助かる、といった感想や、保育士さんになりたい方が多くボランティアに参加してくれているので、皆さん意気込みが素晴らしい、との意見がありました。

高齢者施設での演奏@ 高齢者施設での演奏A 高齢者施設での演奏B
入所者も聞き入る素晴らしい演奏。 マンドリンの演奏で会場が一体になります。 入所者との交流もありました。
親子つどいの広場ボランティア@ 親子つどいの広場ボランティアA 親子つどいの広場ボランティアB
お子様と、触れ合います。 遊具の清掃も行います。 J:COMから取材を受けました!
 
 地域の中で学生たちの光る爽やかな汗に、明日への夢が感じ取れました。ボランティア・NPO課では、今後もボランティア活動の普及・啓発のために、このようなボランティア体験の機会をどんどん作っていきたいと考えております。

 
 夏休み体験ボランティアに参加者には、「ボランティア活動参加証」と「いちかわエコボカード(20ポイント)」をお渡しし ています。エコボカードは、100ポイント貯まると市川市動植物園や市川市市民プールなどに無料で入場できます。
 

                                               (問い合わせ先)
                                               ボランティア・NPO課
                                               TEL 047-712-8704(ダイヤルイン)


    戻る

会員規約免責事項プライバシーポリシーお問い合わせ